制作の流れ

こんな感じでホームページは作れます。
  1. 制作の流れ1

    お問い合わせとミーティング

    お気軽に電話でもメールでも、
    直接来ていただいても構いません。
    簡単に要望を教えて頂き直接お会いする日を決めましょう。
    そのあと一度顔を合わせて、どんなホームページにするかお話しましょう。

    担当者のコメントをみる

    なるべくなら直接お会いして、サイトと関係ないことも含めて色んなお話しをするようにしています。お客様が何気なく口にされた言葉の中に、ホームページを作るうえでの大切なヒントやアイディアが詰まっている事がよくあるからです。

    ミーティングをしている時の背伸びしたお話よりも、終わってからの雑談の中で、そんな「手がかり」を発見して、そのまま企画を考えることもよくあります。

    ホームページは作ってから運営していくことが、本当は一番大切です。
    過去に上手くいった運営方法でも、お客様の苦手なことや不本意なことを無理して頑張っても、上手くいかない事が多いので、実際にお話してから、色んなことを決めましょう。

    ご相談は無料です
  2. 制作の流れ2

    企画書と見積書の提出

    ミーティングで話した内容をもとに企画書とお見積りを提出します。
    デザインのイメージや必要なページ、費用も提案します。そこからお客様の要望を加え、不必要な費用を削減したりと、ご納得いただけるまで書類を作成いたします。

    担当者のコメントをみる

    ズコーデザインの目標は、「料金がわかりやすくて、一生懸命にお客さんに関わる会社」です。 デザイン会社やシステム会社にありがちな、デザイン料・技術料といった、「なぜ、そんな値段になるの?」という見積もりはいたしません。

    ホームページ制作にかかる費用は、僕らの人件費のみです。この作業に何日必要だから、というのが僕らの算出する制作費の算出方法です。
    どこよりも安く作ります!とは言えませんが、明確な料金で納得していただく事には自身があります!

    お客様チェックと修正
  3. 制作の流れ3

    デザイン開始

    企画書とお見積りで決定した内容をもとにデザインを開始してお客様の目で見えるようにします。お客様にチェックしてもらい、修正作業を重ねて完成に近づけます。

    担当者のコメントをみる

    『いいデザインのホームページ』とは、運営する人が楽しんで更新できるホームページなんだと思っています。

    ターゲットにマッチしたデザインもとても大事なことだとは思いますが、『プロの目から見た意見』みたいなもので、お客さんの要望を無視して作ってはいけないと思っています。
    ホームページを運営するお客様がデザインを気に入って、みんなに見せたい!と思えるホームページを作る事と、パソコンが苦手な方にも簡単に更新できるしくみを提案する事。
    これを大切にしてようと考えています。

    お客様チェックと修正
  4. 制作の流れ4

    一般公開スタート

    すべての情報を入力して最終チェックが完了したら、一般公開です!
    ここから出来上がったホームページをみんなに広めて親しまれていく作業の始まりです。

    担当者のコメントをみる

    一般公開が始まってから、お客様に具体的なイメージが沸いて、定期的にサイトの微調整が行われる事もあります。
    そうやって少しずつホームページが皆様にとって頼れる存在になり、エンドユーザーに向かって広がっていくように、継続的にお手伝いさせていただきます。

実際に話を聞いてみたい、質問したい、注文したいという方は下記の方法からお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・お見積もり

075-746-2757
ネットでお問い合わせ
サイト制作って結局いくらかかるの?
簡単無料お見積もり

メンバーから制作実績を探す

  • 簡単お見積もり まずはネットで出来るお見積もりをお試しください
  • こども服買取・トライアングルスマイル
  • Diosearch 加盟店募集中
ページTOPへ